Ben Mudrak, PhD

Ben Mudrak, PhD

Global Communications Manager

PhD, Molecular Genetics and Microbiology
Duke University

人気のカテゴリー

論文の書き方

論文修正

ジャーナル選択

ピアレビューと出版

研究過程

出版過程

ホームページ | 論文修正

カバーレターの作成

他の言語: English 한국어 中文 português español

記事の概要

カバーレター作成におけるベストプラクティス

1. 優れたカバーレターの目標

カバーレターは論文のために宣伝活動を行う機会をもたらします。このレターは決して形式的なもの ではなく、本文と同様に(それ以上ではないにしても)慎重に書く必要があります。結局のところ、 カバーレターは論文を投稿先のかどうかの編集者の決定を左右するために書くものです。カバーレ ターは論文が論文を送る学術雑誌にふさわしいことを主張し、最も重要な研究結果を強調します。ま た、あなたの論文を発表するという決断に影響を及ぼすような利益相反が存在しないことを編集者に 保証する必要もあります。最終的に、カバーレターは、編集者にあなたの論文に関心をもたせて注意 深く読んでもらい、査読に回す論文として選んでもらうよう仕向けるものでなければなりません。優 れた科学論文はカバーレターの内容にかかわらず審査される場合もありますが、自分の研究を目立た せたいと願う科学者の大半にとっては、カバーレターを上手に利用することが得策です。

ダウンロード可能なファイルのリンク
サンプルカバーレター
カバーレターの作成

2. カバーレターの構成

カバーレターは標準的なビジネスレターと同様 に書く必要があります(下記参照)。名前が分 かっている場合には、編集者を礼儀正しく名前 で呼びかけましょう。そして自分の連絡先を含めましょう。あなたの連 絡先はおそらく学術雑誌のオンライン提出シス テムでも検索できますが、カバーレターにも記 述するのが適切です。

論文の題名と著者の名前を記載したパラグラフ からカバーレターを書き始めます。提出する論 文のタイプ(研究論文、レビュー、事例スタデ ィなど)を説明することもできます。この最初 のパラグラフと次のパラグラフで、研究の根拠 と主な研究結果を記述しましょう。直接関係がある 場合には、過去に発表した論文を引用すること もできます。

次に、自分の論文が学術雑誌にふさわしい理由 を説明する短いパラグラフを書きます。「該当 分野において興味深い」または「新型の」など とだけ記述することは避けてください。学術雑 誌のAims & Scope(基本方針)の具体的な側 面に対処しましょう。学術雑誌が臨床的応用の研究に 注目している場合、あなたの研究の臨床上の意 義における重要性を必ず強調してください。学 術雑誌がナノ構造材料に注目していると言っ ている場合は、あなたの研究がこのような材料 にいかに関与しているかを説明します。あなた の研究が学術雑誌に完全に適していない場合で も、Aims & Scope(基本方針)に必ず言及し、 あなたの論文が読者にとって興味深いものとな る理由を説明することができます。

最後は以下を表わす簡潔なパラグラフでカバーレターを締めくくります。

  • 論文がオリジナルのものであること(つまり、あなたが書いたものであり、コピーしたもので はないこと)
  • 論文のいかなる部分も以前に発表されておらず、他の学術雑誌での発表が予定されていないこと
  • 発表に対していかなる利益相反も存在しないこと
  • 予定レビュアーを挙げる(学術雑誌から求められた場合のみ)
  • あなたの論文を審査すべきでない研究者を列挙する

3. その他のアドバイス

  • カバ-レターではアブストラクトや序論よりも 多少おおげさに誇張した表現を使うことができ ます。編集者の目をひきましょう!
  • このレターを使って、あなたの論文の主な内容 を強調し、なぜあなたの論文が雑誌の読者にと って興味深いものであるかを語りましょう
  • カバーレターを利用して他の研究者のことを悪 く言ったり、研究者間の駆引きに利用したりす ることは避けてください。自分の研究の強み、 なぜ論文が他の人にとって興味深いかという理 由に焦点を絞ります。
  • カバーレターによって、すぐに却下される か、査読に回されるかの違いを生み出すこ とができます。時間をかけてカバーレター を書き、提出する前に同僚に読んでもらい ましょう。学術雑誌の名前や固有名詞はイ タリック体で書くようにしてください。
  • よく見られる過ちとしては、関係のない素 材(関連性のない過去の研究を引用するな ど)や焦点からはずれた内容(サンプルサ イズや有意確率を列挙するなど)を取り上 げる、情報を繰り返し記述するなどがあり ます。

4. サンプルカバーレター

My Name
University of Research
804 Research Drive
Los Angeles, CA, USA
90210 310-555-1234
[email protected]

Dr. John Editorian
Editor-in-Chief
Journal of Science

August 3, 2012

Dear Dr. Editorian:

I am pleased to submit an original research article entitled “Neofunctionalization of polymerase rho in Ustilago maydis” by Albert Postdoc and My Name for consideration for publication in the Journal of Science. We previously uncovered a role for polymerase rho in DNA repair in U. maydis [引用], and this manuscript builds on our prior study to determine the evolution of this unique enzyme.

In this manuscript, we show that polymerase rho… [論文におけるいくつかの重要な結果をここで述べてください].

We believe that this manuscript is appropriate for publication by the Journal of Science because it… [論文が、投稿雑誌の標的/領域にいかに沿っているかを説明してください]. Our manuscript creates a paradigm for future studies of the evolution of essential enzymes in yeast.

This manuscript has not been published and is not under consideration for publication elsewhere. We have no conflicts of interest to disclose, but we do respectfully request that Dr. Glen Meanie not review our manuscript. If you feel that the manuscript is appropriate for your journal, we suggest the following reviewers:

[投稿雑誌より査読者の提案要求がある場合、査読者の名前と連絡先の一覧をこちらに示してください]

Thank you for your consideration!

Sincerely,
My Name, PhD
Professor, Department of Evolutionary Mycology
University of Research

###ダウンロード可

サンプルカバーレター

カバーレターの作成

タグ 論文修正 出版過程 編集者とコミュニケーション ジャーナル編集者 ジャーナル投稿 ピアレビュー カバーレーター ダウンロード可

最新記事

作者について Ben Mudrak

ご質問ですか?
専門家にご相談