AJEは、世界に向けた研究発表をサポートします

論文掲載には多くの労力を要します。AJEは、博士号を有する熟練スタッフによる英文校正・学術翻訳・原稿作成サービスを必ずご満足いただける品質で提供しております。

開始する 見積もりを作成する

世界トップクラスの科学誌に信頼されるクオリティ

高い評判を獲得することが重要な研究コミュニティにあって、AJEはシュプリンガー・ネイチャーなど世界クラスの出版社から、その高品質な英語校正と原稿作成スキルについてお墨付きを頂いております。

「AJEには、多数の有能なエディターがおり、著者のニーズに着目した迅速で協力的、親しみやすいサービスを提供してくれます。喜んでお勧めいたします」

ヘーゼル・ニュートン、リサーチャーサービス代表、Springer Nature

AJEは、あらゆる分野の論文作成に精通しています。

"AJEには、1,200人を超える校正者がいます。彼らは英語の達人であるだけでなく、それぞれ言語以外の専門分野を持ち、各分野に特有の言い回しや慣習にも精通しています。弊社が網羅する学術領域は447、テーマは2,000を超えます。

下記にてご専門分野を選択し、是非とも弊社にご用命ください。必ずやお客様のお役に立てると自負しております。"

AJEの特色はその人材にあります。

AJEのスタッフは、英語を母国語とし、米国で教育を受けた博士号取得者、学者、出版エキスパートによって構成されています。弊社の専門知識・技能は業界随一を誇ります。お客様の成功に向けて、AJEの全員が一丸となってサポートさせて頂きます。

AJE Scholar

AJEリソースセンターをご利用ください。論文発表までの道程に役立つアイデアやビデオ、オンラインセミナーを提供しております。

査読者への応答:自分の言いたいことをいつでも言えるわけではありません

  • 査読は非常に重要なプロセスですが苛立たしい場合もあります。
  • 査読者が明らかに誤解している場合、またはあなたの論文を注意深く読んでいない場合であっても、前向きに誠意のこもった姿勢を保って対応することが重要です。

盗用の定義

盗用とは学術的な不正行為のひとつであり、そのため大学や他の研究機関からの解雇、学術誌からの論文却下または撤回、研究者としての信用の低下などにつながる場合があります。

自分の研究に適した学術誌を選択する

  • 不適切な学術誌への論文の投稿は著者が最もよくおかす間違いのひとつです。経験の浅い研究者も経験の豊富な研究者もこの間違いをおかす可能性があります。
  • 学術誌を選ぶ過程で考慮すべき事項は、学術誌の対象範囲、論文のタイプや主題に課される制限、学術誌のインパクトファクターがあります。

AJE執筆者リソースセンターの詳細を見る。

AJEをいつも身近に

こちらからニュースレターの購読をお申込みください。弊社ウェブサイトに掲載前の最新情報と(不定期ではありますが)クーポンをお送りします。弊社は、お客様の個人情報であるメールアドレスを第三者に提供することは決してありません。